A rook to the...

いろんな意味で未熟なrookがdragonになろうと頑張る日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富沢対策?

地下鉄は次回あたりにするとして,今回は富沢キックの対策っぽいものを紹介します。





はたまた修正しました。これで一応封じています

勿論,角交換してから飛車の捌きを狙うのもありますが,そこは難しいので割愛します。
富沢キックはかなり攻めは細くなりますが,特に藤井システム相手には,
結構利くと思います。

もう少し説明できる機会があったらやりますので,宜しくおねがいします
スポンサーサイト

富沢キック4五桂③

さて,前回16歩を入れるかどうか,と考えていましたが・・・。


43手目以降のように攻めると,先手が無理模様なので,少し変えてみます。




的確に受けられるとやはり無理があるのでしょうが,なんといってもこの爽快感がたまりません。
ここらで富沢キック4五桂の解説,研究を打ち切りたいと思います。

この戦法のポイントは,

①16歩を忘れずに!
②相手の飛は捌かせない!
③使う相手に気をつけましょう。(特に実戦で上級者などと対局するときには避けましょう。)

ぜひぜひ,試してください。

次回は何にしようかな…

富沢キック4五桂②



今回は32銀型に対する攻め,と予告していましたが,まず富沢キックの定跡手順を。
一応,↑が定跡となるのですが・・・。
厳密に言うと1筋の端歩の突き合いは緩手で,4八に銀をすえたまま指すのが定跡手順らしいです。
25手目の角が機敏な動き。6四の歩を守っての6三金は当然ですが,先手は77銀とし,
次に4六角~2四歩を狙います。(これが対32銀型に対する狙いです。)
よって43銀と上がり,先ほどの筋を防ぎますが,そこで45桂と跳ねだします。
以下,角交換となり,上記のような進行が予想されます。
36手目を同歩だと,54銀とされ,飛を捌かれ難局です。
中断図以下,僕が先手なら,44馬・同銀・46香・37桂成・44香・同飛・55角としたいのですが,
15角と打ち返され,先手自信がありません。(それなら16歩入れたほうが良かったのでは。。。)
簡単に入れられればいいのですが,この手順だとかなり入れるタイミングが難しいです。

ということで,もう少し研究して見たいと思います。

富沢キック4五桂

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。